トイレ専用!金運を上げる風水画!

お金持ちに共通する習慣とは?

風水に限らず、開運や運気を上げる方法を研究している人たちの間では非常に有名な話ですが、
お金持ちの家はキレイに整理整頓・掃除されていることが多いそうです。
とくに、トイレは本当にピカピカなくらい掃除されているんですよ。

どうして、お金持ちはトイレを入念に掃除するのでしょうか?

お金持ちがトイレ掃除をする理由

私もこの話を聞いてから、トイレは入念に掃除するようになりました。
そのおかげなのか、お金に困るようなこともないし、
就職難でも、定職につけているし、臨時収入も増えた気がします。

私なりにお金持ちがトイレ掃除をする理由を考えてみました。

1.しっかりした人がお金持ちになっている

はい。これ言ったら、元も子もないないですけど、
トイレ掃除をしっかりとするような、キチンとした人がお金持ちになっているんじゃないかと思います。
キチンとした人は、お金の出入りもしっかりと把握できて、お金が貯まるんじゃないでしょうか。

でも、諦めることは全然ありませんよ!
トイレ掃除を一度本気でやってみてください!
便器の内側はブラシでこすって、外側はお掃除シートで拭いて。
なんだかしっかりした人になった気がしますよ!

トイレ掃除を通して、しっかりした人になれるかもしれないです。

2.お金持ちは人が嫌がることを進んでやる

お金持ちは人の嫌がることを進んでやっていきます。
人の嫌がることって、商売にすると儲かるんですよね。
だって、お金払ってでもやって欲しいと思う人がいるわけですから。

つまり、トイレ掃除という人の嫌がることをやる人は、
お金持ちになりやすいんですね。

これは「夢をかなえるゾウ 」に書かれていた内容で、
私も読んでいて、そういう考えがあるのかと納得してしまいました。
まだ読んだことがない方は、読んでみるといいですよ!
おふざけの多い内容ですけど、目から鱗の内容が多かったです。

3.風水的にトイレ掃除は金運を上げる

トイレは金運を左右する非常に重要なポイントです。
風水はいい環境に住んで運気をアップさせる技術です。
なので、嫌な匂いがしたり、湿気がこもるような場所は、
風水的には良くない場所です。

なので、トイレはどうしても悪い気が溜まりやすいと考えられます。
悪い気が溜まりやすいと言っても、家から失くすわけにはいかないですよね。
であれば、清潔を保っておくことで、悪い気が溜まらないようにする必要があります。

お金持ちは信心深かったり、占い、風水を真面目に取り組んでいる人が多いようです。
トイレ掃除を怠ることで、金運が下がることを理解している人も多いのではないでしょうか?

掃除以外に気をつけるトイレのこと

トイレの掃除はもちろんするべきですが、
掃除以外にも気をつけるポイントがあります。
これらに注意してガシガシ金運を上げましょう!

1.便座の蓋は閉めておく

使わない時は便座の蓋は閉めておくほうがいいようです。
トイレから悪い気が出てくるので、それを防ぐという意味だそうです。

それまでは、便座の蓋っていつ使うんだろう?とか不思議だったんですけど、
きっと金運を上げるためにあるんですね(笑)

2. 換気をマメにする

湿気がたまらないように換気扇を常に付けておいたり、
窓がある場合は、こまめに窓を空けて、匂いや湿気がたまらないようにしましょう。

換気をよくするためとはいえ、トイレのドアを開けっ放しにしておくのはNGです。

3.トイレを華やかにする

トイレを清潔にして、 悪い気が溜まらないようにするのは大切なことです。
でも、それはどちらかという消極的な開運法だと思うんです。
なんと言うか、運気を上げるというよりも運気を下げない!みたいな。

そこで、トイレを華やかにして家全体の運気も上げよう!という考え方があります。
個人的には、こういう前向きな開運方法は好きですね。
だって、家の中で一番運気が下がりやすい場所さえ、運気を上げる場所にする。
って、スゴイことだと思いませんか?これができたら、メチャクチャ運気の上がる家になるでしょうね。

では、どうやってトイレを華やかにするか?ですが、
一番手近なのが、ポプリを飾ることではないでしょうか。
トイレにポプリを飾っているお家も多いですよね。

でも、乾燥した植物は運気を上げるのに不向きという考えもあります。
なので、生花をトイレに飾る方がいいかもしれません。
お花のあるトイレなんて素敵だと思いませんか?

でも、生花は取り替えたり、花瓶を置くスペースが無いという場合は、
華やかな絵を飾ることをオススメします。
絵なら、壁にかけるだけですから、スペースは要りませんし、手間もかかりません。

トイレに掛けるのに適した絵とは?

金運を上げるための絵なら、金や黄色の絵。
また、植物が含まれる方がいいでしょう。

特にオススメなのは、「噴水の上で金色の玉が転がる」絵です。

え?!何ソレ?!
だと思いますけど、「噴水の上で金色の玉が転がる」光景を夢の中でも見ると、大金が舞い込む前触れとされています。
そんなラッキーな光景をトイレに飾っておけば、毎日眺めて、本当に大金が舞い込んでくると思いませんか?

そんな思想を元に描かれたのが、「トイレ専用の風水画」です

fusuiga

フレームがゴールドですし、勢い良く吹き上がる噴水の上では回転する金色の玉が描かれています。
しかも、この金色の玉は金箔で描かれてるから、相当金運があがりそうですよね。

背景に描かれる植物も風水的に吉なものばかりで、全部で8つの開運図柄が正しい方位に描かれています。
こんな開運のために描かれたような絵をトイレで毎日眺めれば、金運がガンガンあがりそうですよね。

うん。トイレに飾る風水画。いいと思います。

button_001

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ