運気アップ-盛塩のお話

 

飲食店の入り口に盛り塩がしてあるのを見たことはありませんか?

 

morizio

 

盛塩は厄除けや商売運を上げると言われていて、
とくに飲食店でやっているところが多いですね。

 

 

 

もちろん、一般企業でも験担ぎでやってるところもあります。

私の務める会社も飲食店ではないですけど、
玄関に盛り塩がされていますよ。

 

今日は、自宅でできる盛り塩のお話です。

 

盛塩の正しい作り方・使い方

 

1.小皿を2つ用意します。

醤油皿くらいの小さなお皿を使います。
通常のお皿だと大きすぎてみっともないですし、
置いておくと邪魔になってしまいます。

 

2.小皿に盛塩を作ります。

塩で三角錐を作ります。
大きさは小皿からはみ出さないようにします。
とくに大きければいいわけでもないので、
適度な大きさにします。

 

3.盛塩の乗った小皿を玄関に置きます。

盛塩は玄関に置くのが効果的です。
玄関は気の入り口ですし、悪い気が入るのを防ぐ、
厄除けとしての効果が期待できます。

また、悪い気のたまりやすい水回りに置くのもいいですね。

 

※注意

盛塩が崩れてしまったら、すぐに形を作り直しましょう。
崩れた盛り塩をそのままにしておくのは、逆効果です。

 

金運アップ効果の高い盛塩の作り方。

 

金運を上げることに特化した盛塩というのを見つけました。
盛り塩を乗せるお皿が金色で、
さらに風水効果の高い八角形で盛塩を作っているんですね。

八角錐の盛塩は私も試してみたいです!

金運を呼びこむ盛塩はこちらです。

広告

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ