運気アップのお掃除!2014年を華麗にスタート!

 

clean

クリスマスイルミネーションを目にするようになりましたね。
そろそろ、年末だなーと感じます。

 

みなさんは大掃除の準備はOKですか?

 

大掃除のコツは1日に全部やろうとしないこと、
今くらいから、ちょっとずつやっていくのが、
ワタシ的大掃除です!

 

運気をアップさせるには、掃除は避けて通れません!
なぜなら、キレイな部屋には良い気が入って、
汚い部屋には悪い気が溜まるからです。

 

2014年。好スタートを切るためにも、
今から、大掃除を始めませんか?

 

というわけで、運気アップに効くお掃除方法を紹介します。
今日はお掃除の「考え方」編です!

 

1.いらない物は思い切って捨てる!

紙袋や空き箱を部屋に溜めていませんか?
物を大切にすることはいいことですが、
不要なものを溜めておくのは風水的にはよくありません。

「いつか使うかも」という考えは切り捨てて、
思い切って捨てましょう。

捨てるということに罪悪感を抱く人もいるようです。
そういう時は、神様にお返しするというポジティブな考えを持ってはどうでしょうか?

また、コンマリ(近藤麻理恵)さんの片付け本
などを参考にしてみるといいですよ。
一度片付いたら、二度と部屋が汚れない魔法を教えてくれます。

 

2.人が汚したところを掃除する

自分が汚したところを掃除するのは当然ですが、
人が汚したところこそ、真っ先に掃除しましょう。

汚した人が掃除するべきなどとつまらない考えを捨てて、
家や職場、自分がお世話になっている場所だからキレイにする。
感謝に似た気持ちでお掃除に取り組んでみて下さい。

部屋だけでなく、気持ちもスッキリとするはずです。

私は小学生の時、母にトイレ掃除をするように言われました。
トイレ掃除なんて嫌ですよね。
当時は嫌で嫌で、さっさと終わらせることばかり考えていました。

あるとき、母に「おトイレに感謝するつもりでやってみなさい」と言われて、
よく意味が分からなかったんですけど、
「おトイレがなかったら、あんたの毎日は大変でしょ」と言われて気づきました。
実際に、「おトイレさんありがとう。おトイレさんがいなかったら、
お外でおしっこしないといけないよ」と小学生だから、
素直に心で唱えながら掃除してみたんです。

そしたら、今までトイレ掃除が嫌で嫌で仕方なかったんですけど、
なんだか楽しくなってきて、掃除が終わる頃には気持ちが清々しくなっていました。

それ依頼、私はトイレ掃除を頻繁にやっています。

騙されたと思って、掃除をするときは「○○さんありがとう」という気持ちでやってみて下さい。気持ちが清々しくなって、掃除も捗るはずです!

トイレ掃除については、夢をかなえるゾウがまさに同じ考え方です。
興味のある方は読んでみてください。

 

広告

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ