すぐ出来る!運気を上げる秘訣

うまくいかないときは運気をあげよう!

何をやってもうまくいかない時期もありますよね。
私も社会人になりたてのころはそんなことがありました。

仕事もプライベートもトラブルが続くようなときは、
運気が低下している時です!

もちろん、人生は山あり谷ありと言うように、上手くいかない時もあります。
我慢していればうまくいくようになるかもしれませんが、
進んで悪い運気の流れを断ち切って、運気を上げることも必要ですよ。

運気を上げるために、悪い気を追い出す

悪い気が溜まっていれば、そこにいい気が入ってくる余裕はないです。
まずは悪い気を追い出すことを考えましょう。

悪い気を追い出すには?

古くなったものを沢山溜めておくのはよくありません。
とくに未練や執念を感じるものは処分しましょう。

また使わないけどとりあえず取っておくようなものも捨てましょう。

  • 元カレからのプレゼント
  • 片方しかないピアス
  • 3年以上着ていない服
  • 読むつもりで読んでない本

これらは思い切って捨てるべきです。
試しに思いっきり捨ててみると気分が楽になるのが分かると思います。

それと、ゴミは定期的に捨てていますか?

ゴミは悪い気を出すと考えられています。
週に1回のごみの日には必ずゴミを出すようにしましょう。
よく、捨てるべきゴミを前日に準備して玄関に置いておく人がいますが、
これはNGです!

玄関は運気の出入口。一晩とはいえ、ゴミで塞ぐようなことはいけません。
運気を上げるなら、ゴミは朝捨てる準備をして捨てましょう。

少し環境を変えてみる

悪い気を追い出したら、少し環境を変えてみましょう。
今までダメだったことがうまくいくかもしれません。

寝る場所を変えて運気を上げる

私がよくやるのは、寝る場所や方角を変えること。
人は寝ている間に気をチャージすると言われますので、
寝る場所や向きって大事なんですよ。

寝る場所を変えたら、1ヶ月くらいは様子を見てください。
調子が良くなれば、その場所が運気を上げる寝床です!
もし、調子が悪くなったり、あまり変わらなければ、他の場所で寝るように試してみてください。

模様替えで運気を上げる

模様替えもいい方法です。
机の配置やカーテンの色などがあなたに合わなかったのかもしれません。

思い切って、大きく模様替えをしてみるのもいいでしょう。
模様替え後は1ヶ月程生活をして、調子がよくなったか確認しましょう。

模様替えのときには、「どうなりたいか?」を意識してみてください。

もし、体調が悪いなら、元気になりたいですよね
であれば、オレンジや黄色など、元気な色で部屋を彩ってみてください。
逆に、周りが慌ただしいから落ち着きたいという場合は、
ブラウンやブルーなど、落ち着いた色を多めにするといいですよ。

好きな色で模様替えをするのではなく、
自分がどうなりたいか?を意識してみてください。

 

断捨離が上手く出来ない人のために、断捨離の本はいくつかあります。
断捨離に失敗してしまった場合は、こちらで勉強してみましょう。

広告

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ